INTERVIEW

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 若手社員のスキルアップのための仕組みが充実しています。

サービスエンジニア
杉本 康平

若手社員のスキルアップのための仕組みが充実しています。

現在の仕事内容を教えてください。
サービスエンジニアとして、主に「フライングプローブテスタ」と言う製品に携わっています。
顧客からの問い合わせ対応や製品のメンテナンス/修理、また、技術サポートを行うことで様々な企業の製造現場を支えています。
仕事のやりがいを教えてください。
お客様からの感謝が励みになります。
たとえば、困っているお客様にとって私は救世主のような存在です。
対応後に、「若いのにしっかりしている」と声をかけてもらえると嬉しい気持ちになりますね。
タカヤを選んだ理由・タカヤを選んでよかったと感じた事があれば教えてください。
若手社員のスキルアップのための仕組みが充実している点です。
たとえば、サービス課では子弟制度(問い合わせなどの案件をベテランと若手でペアを組んで担当する制度)が採用されており、毎日新しい知識を習得することができます。
社内の雰囲気はどうですか?
部署内の雰囲気は和気あいあいとしており、仕事を進めるうえで息苦しさを感じません。
また部署間の仲もよく、若手社員が集まるBBQパーティーなどのイベントを企画するなんでこともあります(笑)
※新型コロナウイルスの感染防止のため、2020年のイベントは中止いたしました。
仕事をする上で気をつけていること、心がけていることを教えてください。
ずばり「予定管理」をしっかりする事です。
どんな仕事にも期限があります。
無理なく達成できるよう、しっかりと予定を立てて仕事に取り組むことで、信頼を失わないように気を付けています。
入社後、現場に配属されてどんな教育を受けましたか?
配属後は、先輩社員から以下のような基礎知識についての講義を受けます。
講義は実機動作や実験を交える為分かりやすく、専門分野が異なる場合でも安心な内容になっています。
・電気基礎/測定原理について
・製品の取り扱いや構造について
・各種工具の取り扱いについて  などなど…
閉じる

ENTRY

新卒採用

マイナビ2022

キャリア採用

応募フォーム